img
NEWs
img
お知らせ│2021-07-13│

「北区地域支え合い活動入門講座」を開催します!!

高齢者向けのボランティア等を希望される方に対して、生活支援やボランティア活動の基礎知識、活動に役に立つ情報を知ることができる講座を開催します。

得意なことや経験を活かせる場を探しておられる方、誰かの役に立つような活動をしてみたい方・・・みなさまの受講をお待ちしています!

◆対象◆
高齢者を対象とした支え合い活動に関心のある方ならどなたでも!

◆日時◆
令和3年8月26日(木)13:30〜15:00

◆場所◆
北老人福祉センター(北図書館の上)

◆定員◆
10名(先着順)

◆申込み・問合せ◆
北区地域支え合い活動創出コーディネーター
(北区社会福祉協議会内)

※詳細はこちら↓↓




20210826入門講座チラシ.pdf
comments (0) | trackbacks (0)
img
img
お知らせ│2021-06-21│

北老人福祉センター「ふれあいだより」7月号が発行されました!

※6月21日(月)より開所しています!


7月号「ふれあいだより」
↓↓↓

kita_koho.pdf
続きを読む>>
comments (0) | trackbacks (0)
img
img
お知らせ│2021-01-14│

北区地域支え合い活動入門講座(フォローアップ型)について

 加齢に伴う心身の変化や、高齢者の「ちょっとした困りごと」ごとのお手伝いなど、高齢者の生活を支える様々な活動についてご紹介します。
 今回は、高齢者の話し相手として“傾聴ボランティア”をされている方や、ご自身の趣味や特技を活かして地域でボランティア活動をされている方をお招きして、具体的な活動内容についてお話します。

地域の支え手として活動してみたい方、ボランティア活動に関心のある方、是非気軽にご参加ください!

◆対象◆
 高齢者を対象としたボランティア活動やお話相手に関心のある方

◆日時◆
 1月28日(木)午後1時30分〜午後3時00分


◆場所◆
 北老人福祉センター(北図書館の上)

◆定員◆
 15名

◆持ち物◆
 筆記用具

◆問い合わせ先◆
 北区地域支え合い活動創出コーディネーター(北区社会福祉協議会内)


20210128入門講座チラシ.pdf
comments (0) | trackbacks (0)
img
img
お知らせ│2020-11-09│

ユニーズ・オンライン講座のご案内

白杖や盲導犬を使って歩いておられる視覚障がい者と出会ったとき、貴方は、どのように声をかければよいのだろう?と戸惑われたことはありませんか?
私にも何かできるだろうか?と思っておられる方への講座です。


ユニーズ・オンライン講座のご案内

 市民ボランティアグループ「ユニーズ京都」では、「知ること、それが理解への第1歩」をスローガンに、一人でも多くの方々に、街中で気軽に視覚障がい者に声をかけていただけたらと、心と技術を得るための学習会を行っています。
今回のオンライン講座の中では、視覚障がい者のこと、その周辺の環境、街中で出会ったときの対応などについて、受講者の日ごろ感じておられる疑問などにもこたえていきながら、話し合い形式で進めていきたいと考えています。

取りあえず1回のみ、1時間の講座としますが、より多くのことを知りたいと思われる方につきましては、引き続き詳しく紹介していく時間を設けていきたいと考えています。

【開講日・時間】 月曜日から土曜日の間で、受講を希望される方とご相談の上、
設定致します。※夜間(8時から9時)については、希望者がおられた場合、ご要望により実施曜日を調整します。

 ※ このオンライン講座は、skypeかzoomを用いて行います。
受講は無料です。
お友達やお知り合いなど、3,4人のグループで受講していただくことも可能です。

〈受講を希望される方へ〉
1.今までにskypeかzoomを使われたことはありますか?
2.参加される場合、使われるのはパソコンかスマホ、どちらですか?
3.講座の前にskypeかzoomを使えるように、事前の練習を希望されますか?

お申し込みの際にお聞かせください。

【受講のお申し込み・お問い合わせ】 ※ 随時対応
「ユニーズ京都」 電 話・FAX:075-722-6484
E-mail:shimin-youneeds@kyoto.zaq.ne.jp

主催: 市民ボランティアグループ「ユニーズ京都」
- | -
img
img
お知らせ│2020-10-28│

FUNAOKA STANDARD2020の中止について

例年、11月に船岡山で開催しております北区の福祉まつり「FUNAOKA STANDARD」につきまして、コロナウイルスの感染拡大予防の観点から今年は開催しないことが決定しました。
comments (0) | trackbacks (0)
img

page top

img